ホーム > もみの木幼稚園ブログ > 神社めぐり(鷹取)

もみの木幼稚園ブログ

  • もみの木幼稚園ブログイメージ1
  • もみの木幼稚園ブログイメージ2
  • もみの木幼稚園ブログイメージ3

神社めぐり(鷹取)

12月になり更に寒くなりました。
体調には十分ご注意ください。
 
ところで、数週間前になるのですが、
高千穂、宮崎市と神社めぐりに行ってきました。
 
今偉人伝で古事記に出てくる神様の話をしているのですが、
古事記は知れば知るほど面白く、
実際に神様が降りて来られたという高千穂に
行ってみたくなりました。
 
 
そして、高千穂では、夜神楽というのが
毎晩8:00~行われており、
それを是非見たいと思っていました。
 
場所は高千穂神社で、遅い時間からどれくらいの人が集まるのかと思っていると
なんと約150名の人が集まっており、座る場所もないほどの状態でした。
 
 
夜神楽では、大岩に隠れられた天照大神が
出てくるまでの話を表現しており、
神秘的な雰囲気でした。
 
次の日は、宮崎神宮、青島神社に
参拝してきました。
 
そして、今回は初めて朱印帳を購入し、
お参りした神社で朱印を頂いてきました。
これからも神社を巡り、
集めて行こうと思っていた時、
ちょうど車のラジオで、
朱印を集める人が増えてきたという話があっていました。
そこで、言っていたのが
「朱印帳はスタンプラリーではないですからね。
ちゃんとお参りして下さいよ」
とのことでした。
 
スタンプを集めるような感覚になっていた私に
ドキッとした一言。
 
神社のことを勉強し、ちゃんとお参りした上で
朱印を頂いてきたいと思います。
 
それにしても、
この歳になるまで日本のことを
本当に知らなかったと反省するばかりです。
これからももっと日本のことを学んでいきたいと思った宮崎の二日間でした。
記事一覧へ