ホーム > もみの木幼稚園ブログ > 震災から7年(鷹取)

もみの木幼稚園ブログ

  • もみの木幼稚園ブログイメージ1
  • もみの木幼稚園ブログイメージ2
  • もみの木幼稚園ブログイメージ3

震災から7年(鷹取)

本日で東日本大震災から

7年が経ちます。

毎年、3月11日は子ども達に

震災の話をするのですが、

今の年長の子ども達は

まだ生まれていなかったのだと思うと

時が経つのを早く感じます。

数年前に、南三陸町に行ったことがあります。

その時はまだ布団や本等が落ちていて、

本当に先程まで、普通の生活をしてあったのだと思うと

悲しくなってきました。

そして、改めて今の日常が当たり前のことではなく

普通に過ごせることが

本当にありがたいと思いました。

また、南三陸町では

大変なことがあっても

一生懸命に働いてある方の姿を見て

もっと自分も頑張らなければいけないと思いました。

これからこの震災を忘れない為にも

我々大人が語り継ぎ

そして、一生懸命に生きる姿を

子ども達に見せていきたいと思います。

今年度も残りわずかとなりました。

卒園、修了までよろしくお願い致します。

記事一覧へ