ホーム > 最新情報 > 流行性疾患(嘔吐下痢症)のお知らせ

最新情報

流行性疾患(嘔吐下痢症)のお知らせ

『もみの木便り年間保存版』でお知らせしていましたが、園児数の一割程度に

流行性疾患がみられましたのでお知らせいたします。

流行している病気は、嘔吐下痢症です。

欠席だけではなく、早退する子も増えています。

予防としては、基本の手洗い・うがいとなります。

ご家庭でも、外から帰ったら手洗い・うがいの習慣をつけ、予防をお願い致します。

 

記事一覧へ